九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

パーク入口まで徒歩3分!ホテル日航ハウステンボスに宿泊しました

エリア
ホテル
投稿日
2019年2月5日

「ホテル日航ハウステンボス」は、ハウステンボス入口から徒歩3分の場所に位置します。

客室は複数人で宿泊できるタイプが充実。
館内には大浴場も備え、グループ・ファミリーでの滞在にピッタリのホテルです。

今回はそんな「ホテル日航ハウステンボス」に、じっさいに宿泊。
お部屋の様子をはじめ、朝食バイキングや館内施設など、一挙にご紹介していきます。

ハウステンボスで滞在を考えられている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※文中では「ホテル日航ハウステンボス」をホテル日航HTBと表記させていただきます。

目次目次

1. ホテル日航ハウステンボスってどんなホテル?

ホテル日航ハウステンボス 外観前述した通り、ハウステンボスの入口から徒歩わずか3分の場所に位置する「ホテル日航HTB」。

白を基調とした外観に季節の草花が彩りを添える庭、懐かしいヨーロッパの雰囲気を感じられます。

客室は全部で377室。
カジュアルな雰囲気のスタンダードを筆頭に、グループに打ってつけなコンフォート、ワンランク上の滞在を楽しめるエグゼクティブなど、様々なニーズに応じた部屋タイプが用意されていますよ。

館内施設には大浴場やカラオケルームもあるので、ファミリーにも嬉しい!

ロビーを含めた全客室には無料Wi-Fiを完備。
宿泊棟各階にある喫煙所を除いては、館内はすべて禁煙です。

2. 部屋の様子

ホテル日航ハウステンボス 客室紹介 トップ「ホテル日航HTB」の客室は全部で10種類。

その中で今回筆者は、カジュアルにステイできる、スタンダードツインのお部屋に宿泊しました。

ホテル日航ハウステンボス カードキーチェックインの際に、日航のロゴが描かれたゴールドのカードキーが配られます。

さっそく入口から紹介していきましょう。

ホテル日航ハウステンボス 玄関 アメニティまずドアを開けてすぐ左にクローゼット。中身はこんな感じ。人数分のルームウェア・スリッパに、消臭スプレーや金庫がありました。

このルームウェア、生地の肌触りがよく、上下に分かれているのでとても動きやすかったです。

大浴場までならそのまま館内を移動してもOKというのも、助かるポイント。
(※大浴場専用エレベーターがあり、多くの方が利用されていましたよ。)

ホテル日航ハウステンボス スタンダードツイン ベッド部屋の奥まで進んでベッドへ。

カーテン・椅子・絨毯にベッドカバーがブルーで統一され、爽やかな雰囲気が印象的。

ホテル日航ハウステンボス ベッドの枕元コンセント枕元コンセントもバッチリ。ちょっとしたことなんですが、こういう心遣いは助かりますよね。

ホテル日航ハウステンボス デスク周り アメニティベッドの向かい側はビジネススペース。デスクの上には人数分のお水があります。

写真右下に映っている小さな冷蔵庫は空っぽでしたが、煎茶や電気ケトルがついていたので、お部屋でホッと寛ぐのもアリ◎

ホテル日航ハウステンボス 洗面台気になる水回りは、ユニットバスタイプ。
シャンプー・コンディショナーに、歯ブラシやカミソリまで、必要なものは一通り揃っています。

1階には大浴場があるので、そちらを利用してみるのもオススメ。

遊び疲れて寝たら、お待ちかね朝食の時間です。

3. レストラン「ラヴァンドル」朝食ビュッフェ

ホテル日航ハウステンボス レストラン ラヴァンドルホテルステイの楽しみのひとつといえば、朝食。
「ホテル日航HTB」では、1階レストラン「ラヴァンドル」が朝食会場です。

営業時間は6:45~9:30。バラエティ豊富な和洋食が、ブッフェ形式で提供されています。

筆者はオープンと同時に訪問したのですが、平日にも関わらずすぐ満席になるほどの大盛況でした。

ホテル日航ハウステンボス レストラン 使用中カード朝食券をスタッフの方に渡すと、【使用中】と書かれたカードが渡されます。

これをテーブルの上に置いておけば「席を取ってあります」という目印になるワケです。

色とりどりのサラダコーナーに日替わり洋食、パンの種類がとっても豊富。
和食の中には長崎の郷土料理もあり、あちこちに目が行ってしまいます。

ホテル日航ハウステンボス 朝食バイキング一通りよそおってきました。
左上から時計回りに、切り干し大根(鯨肉入り)・きびなご・サバのみりん焼き・テイタートッツ・スクランブルエッグ・グリーンサラダなど。

写真には写っていないですが、ヨーグルトにのせていただいた大島トマトジャムが個人的にヒット!

目にも美しくよりどりみどり。好きなものを少しずついただけるのってワクワクしますよね。

和洋食は日替わりになっているので、連泊の方でもメニューに飽きてしまう心配がありません。

続いては、館内施設をご紹介していきましょう。

4. 館内施設

ホテル日航ハウステンボス ロビー「ホテル日航HTB」は全6階建てになっていて、館内施設は1階にすべて集約。

前項目でご紹介したレストランに、日本料理・バーラウンジ。そのほかベビールーム・売店、そしてカラオケまでバラエティ豊かにそろっています。

ホテル日航ハウステンボス 大浴場中でも宿泊者にとって嬉しいのが、大浴場。

各部屋にもバスルームはあるんですが、やっぱり広い湯舟に浸かった方がリラックスできますよね。

ホテル日航ハウステンボス 大浴場 アメニティ女性大浴場のアメニティには、シャンプー・リンス・ボディソープはもちろん、化粧水・乳液・クレンジングまで完備。

文字通り、手ぶらでサクッと行けちゃうワケです。

大きなガラス窓のある空間でゆったりするもよし、ジャグジーで一日の疲れをほぐすのもよし。
旅の疲れは旅の内にリカバーしてしまいましょう!

5. 基本情報

ホテル日航ハウステンボス 宿泊者専用ゲートオフィシャルホテルの中でも、大浴場があるのはココだけだったり。宿泊者専用の入口があったり。

ちょっとしたトクベツ感が嬉しい、「ホテル日航ハウステンボス」。

ハウステンボスでどこのホテルに滞在しようか迷われている方の、参考になれば嬉しい限りです。

今回は訳あってひとりでしたが(泣)次回はぜひ友だち・家族を連れてステイしたいです・・・!

施設名:ホテル日航ハウステンボス
住所:〒859-3243長崎県佐世保市ハウステンボス町6番地
電話番号:0956-27-3000
総客室数:380室
チェックイン/アウト:15:00/11:00アクセス:長崎空港から車で約60分
公式HP:https://www.nikko-htb.co.jp/

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト