九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

地獄めぐりもいいけれど!別府好きおすすめのレトロな別府の街歩き&食べ歩き

エリア
大分
投稿日
2019年8月29日

別府といえば真っ青な色がきれいな「海地獄」や血の色のように真っ赤な「血の池地獄」など、その姿や熱気からまるで本当の地獄をめぐっているかのような地獄めぐりが有名!
ですが、こちらの記事で地獄めぐりだけじゃない別府の魅力を世に広めるべく、新しい別府の楽しみ方を提案しています!
「地獄などとうに見た」という方は、ぜひ参考にしてください。

目次目次

1.昭和レトロな温泉街をぶらり

別府駅前 油屋熊八像
昭和レトロな雰囲気を多く残した別府の街並みは、あてどなく散歩するだけで楽しいひと時になります。別府駅前には油屋熊八の銅像。熊八さん別府観光地化をけん引した人物。銅像ってもっと威厳がありそうなものですが、なんともチャーミングですよね。これは同じポーズで写真を撮らねば。

さだや商店

熊八さんを背にしばらく歩くと、見えてくるのはアーケードのある「やよい天狗通り」。お店の多くが創業60年から100年以上の歴史を持つ、老舗のお店ばかりです。
やよい天狗通り入り口近くにある「さだや商店」は、大分県産品を取り扱う、お土産屋さん。旅の思い出を買うもよし、親しい人へのお土産を買うのも良し。商品を見るだけでも楽しいです。

さだや商店

住所
大分県別府市北浜1丁目2−16
TEL
0977-23-9368
イン/アウト
10:00~22:00 不定休

三味ざぼん店

別府観光 ザボン漬け
視覚を楽しませたら、今度は味覚!
1945年から続く歴史と伝統を大事に守る「三味ざぼん店」では、丁寧に作り上げた無添加のざぼん漬けを味わうことができます。ザボン漬けとは、ザボンという柑橘の果実を砂糖や水あめなどで煮詰めて砂糖漬けにしたものお菓子のこと。お茶にもお酒にもあうお土産にピッタリの一品です。

三味ざぼん店

住所
大分県別府市北浜1丁目4-5
TEL
0977-23-1664
イン/アウト
10:00~18:00 日曜定休

別府 街並み イメージ
ここでお得情報。別府駅の観光案内所で手に入る「別府てんてく食べ歩き・まちあるきマップ」を使えば、迷うことなく、街をぶらりと散策することができます。てんてくシールを辿れば、もれなく別府のレトロな街並みを楽しめるという仕組み。1枚600円と有料ですが、「てんてくチケット」と呼ばれる5枚の引換券がついていて、それで美味しいものを食べたり、お土産と交換したりできるのです。あてのない散策に頼もしい助っ人です♪

2.雰囲気のある公衆浴場

街を堪能したら、温泉で汗を流してさっぱりしましょう!市が運営している公共の温泉は100円からとお得に入浴できるので、ふらっと立ち寄るのに最適。

竹瓦温泉

竹瓦温泉 外観
おすすめの温泉の一つは、「竹瓦温泉」。先ほどご紹介したやよい天狗通りからしばらくすると見えてきます。天井の高いロビーは昭和を思い出させ、心も体もゆったりと過ごすことができます。厳選かけ流しの温泉はもちろん、珍しい砂湯もあります。浴衣を着て楽しむ砂湯はなかなか体験できないですよね。非日常なお風呂は、いい思い出になりますよ!

竹瓦温泉

住所
大分県別府市元町16番23号
TEL
0977-23-1585
イン/アウト
6:30~22:30 定休日:12月の第3水曜日 砂湯の営業時間と定休日は異なる
HP
https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail4.html

北浜温泉テルマス

北浜温泉(テルマス)
歩くと15分ほどと若干距離がありますが、海辺の温泉・北浜温泉(テルマス)もおすすめ。平成10年にオープンした新しい大型温泉施設で、蒸し湯や桶シャワー、ミストサウナなど、様々な温泉を楽しむことができます。また水着で入浴する珍しい形の屋外健康浴では、別府湾、高崎山を見ることができ、別府の美しい景色を味わうことができます。

北浜温泉テルマス

住所
大分県別府市京町11−1
TEL
0977-24-4126
イン/アウト
10:00~22:00(最終入場21:00) 木曜定休
HP
https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail8.html

3.ご当地グルメの宝庫

別府にはご当地グルメも多数あるんですよ!

別府冷麺

別府冷麺
何より食べて欲しいのは「別府冷麺」!魚介ベースの和風だしのスープに、麺、チャーシュー、キャベツがはいった別府オリジナルの冷麺は、食欲がない日でもするすると体に入ってきます。

地獄蒸し

地獄蒸し
そして温泉大国である別府だからこそ楽しめる「地獄蒸し」も、ぜひ体験してほしいです。地獄蒸し自体は別府駅からは車で20分ほどの鉄輪エリアがメッカ。
地獄蒸し工房鉄輪では地獄蒸し用のセットメニューもありますが、食材の持込も可能♪
別府駅前にある強烈な昭和スポットべっぷ駅市場で食材を調達して行くのも楽しいですよ!
※料金や持込条件は地獄蒸し工房鉄輪のHPにてご確認ください。

地獄蒸し工房 鉄輪

住所
別府市風呂本5組
TEL
0977-66-3775
イン/アウト
9:00~21:00
HP
https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/sangyou_kankou/11kankou_11-17jikgokumushi.html

甘いものが好きな方は、地獄蒸しプリンで〆。鉄輪エリアやまた少し離れて明礬温泉(岡本屋売店)など、色々な場所で販売されています。
地獄蒸しプリン

おわりに

いかがでしたでしょうか。地獄めぐりを楽しむ旅行もいいですが、あえて外して、別府の新たな魅力を発見する旅もおすすめです。ぜひ楽しさ満点の別府に遊びに来てみてください!いい思い出がたくさんできますように!

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト