九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

はじめての屋久島旅行で”見るべき”観光スポットBEST10

エリア
鹿児島
投稿日
2019年7月8日

屋久島観光と言えば、縄文杉トレッキングやウィルソン株がお目当ての方が多いと思いますが、もっと見ていただきたいスポットがたくさん!

今回は、はじめての屋久島旅行で、旅のポイントなるおすすめ観光スポットランキングBEST10をご紹介します。

目次目次

1.屋久島で”見るべき”観光スポットBEST10

屋久島 観光 地図
屋久島1周は約100キロ、車なら3時間ほどかかる大きさ。観光スポットの場所は、島を時計になぞらえると位置関係がなんとなく分かりやすい!
主要間の移動所要時間は、宮之浦~屋久島空港が車で約20分、屋久島空港~安房が車で約15分。
安房~屋久杉自然館は車で約10分、屋久杉自然館~荒川登山口までは車で約40分です。

1-1.屋久杉

屋久島 縄文杉
屋久杉はやっぱりはずせない!屋久島のなかで標高500m以上の山地に自生しているスギのうち、樹齢約1,000年を超えるものをとりわけ「屋久杉」と呼びます。
「屋久杉を見るためにはトレッキングが必要なんでしょ・・・」と思われる方も多くいらっしゃると思いますが、ヤクスギランドなら約1時間ほどの散策で縄文杉(仏陀杉)を見る事ができますよ。

1-2.ウィルソン株

屋久島 観光 スポット ウィルソン株
”縄文杉トレッキングツアー”の目玉でもあるウィルソン株。荒川登山口から約4時間の道のり、がんばりましょう!
ハートの写真を撮るためには、ポジション取りが重要。株の中に入って右下の方から見上げてみましょう。

1-3.白谷雲水峡

屋久島 白谷雲水峡
豊かな森に清流と巨岩の迫力をプラス!屋久島旅行で、縄文杉と人気を二分するメジャースポットです。
縄文杉トレッキングよりも気軽に、ヤクスギランドよりもワイルドに屋久島の自然を楽しむ事ができますよ。
宮之浦港から車で20分強という身近さ人気のポイントです。

1-4.苔むす森(もののけ姫舞台のモデル)

屋久島 もののけの森 苔むす森
白谷雲水峡から約1時間強トレッキング。すると一面苔が広がる苔むす森に!
もののけ姫の舞台モデルになったとも言われる場所です。
圧倒的に苔の緑!微かに発光しているかのようにすら見えます。

1-5.千尋の滝


滝幅の大きさが見もの。展望台が整備されており、駐車場からも徒歩5分程度とアクセスしやすいのもポイント。
ただ展望台からは遠方になるので、写真ではそのスケールが伝わりづらいかな?
雨の次の日は水量増え、迫力があります。
千尋の滝は島内5時の方角、島の南寄りの場所にあります。

1-6.一湊 いなか浜

屋久島 観光スポット いなか浜
ウミガメの産卵地でもあるいなか浜。海の透明度は抜群。
産卵シーズンの5月~7月には、ウミガメの産卵見学ツアーも開催されます。
屋久島の10時の方角。
余談になりますが、いなか浜含め屋久島の4時~12時の範囲はオプショナルツアーの送迎の対象外となる場合もあります。
現地オプショナルツアーに参加する&レンタカー無しの場合、宿泊は宮之浦~屋久島空港~安房の範囲内にするのが得策です。

1-7.大川の滝

屋久島 観光 大川の滝
知名度としては千尋の滝に負けている?かもしれませんが、「大川の滝の方がダイナミックで好き」なんて人もかなりいます。
滝自体の大きさはもちろん、滝の近くまで行けるというのが千尋の滝と異なるポイント。
場所は屋久島の9時ちょい前位!

1-8.太鼓岩

屋久島 観光スポット 太鼓岩
太鼓岩から見渡す屋久島の山々。時には足元に虹がかかる事も。
太鼓岩に限らず、屋久島に行くなら一度はトレッキングに挑戦してみたいですね。
白谷雲水峡から太鼓岩は往復で約4時間のトレッキング。緑深い森からパッと開ける景色が格別です。

1-9.平内海中温泉

屋久島 観光スポット 平内海中浴場
干潮の時にだけあらわれる温泉。そのロケーションはもちろん、”混浴”という点も妙に気になってしまうポイントですね。
入浴には心づけの¥100。

1-10.巨岩・奇岩

屋久島 観光スポット トーフ岩
画像提供:屋久島自然学校
屋久杉にひかず劣らず、屋久島は巨岩・奇岩も見もの。
トーフ岩や天柱石などのシンボリックな巨岩から、栗生岳や太忠岳など巨岩・奇岩の楽園。

2.屋久島・定番観光スポット

2-1.ヤクスギランド

屋久島 観光スポット ヤクスギランド
30分、50分、80分、150分の4コースのうち、30分・50分コースは木道・石張歩道が整備されていて(80分・150分コースはトレッキング)、散歩感覚から本格登山まで思う存分屋久島久島の森を堪能できるスポット。
「THE・観光施設」といったネーミングですが、縄文杉が見られる貴重なスポットです。
入林協力金:500円(高校生以上) 団体料金おひとり様:400円
駐車場:40台

2-2.西部林道

屋久島 観光スポット 西部林道
西部林道は車でドライブできる世界遺産認定エリア。周囲に人家がないため、屋久猿や屋久鹿がのんびりくつろぎ~。
屋久島1周(車で3時間)するなら必ず通る場所です。

2-3.中間ガジュマル

樹齢300年のガジュマルが作り上げる巨大な門。かつてNHKのドラマ小説のロケ地にもなった場所です。

3.屋久島を深く楽しむ!現地体験ツアー

3-1.トレッキング

屋久島観光スポット 縦走
九州一高い宮之浦岳、奇岩ごろごろ太忠岳、海を見渡すモッチョム岳に、花が美しい黒味岳。
屋久島といえば山の島。山小屋やテントに泊まりながら縦走も人気です。

3-2.ダイビング

屋久島 観光スポット ダイビング
屋久島のダイビングで人気なのがウミガメ!海も透明度が高く、あたたかい海の魚を見ることができます。

3-3.カヤック

屋久島 観光スポット カヤック
川から屋久島の自然を見てみるのも視点が変わっておもしろい!カヤックなら小学生から参加できる所が多く、家族そろって参加できるのもいいですね。

4.屋久島のレンタカー・観光バス・タクシー

4-1.レンタカー

準備万端で行けば車が無くても屋久島観光は出来ます。が、やっぱりあって便利なレンタカー。
貸出は主に宮之浦・安房の港か、屋久島空港。
繁忙シーズンにはレンタカーの空きがなくなるなんていうのは珍しくありません。
ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークは、飛行機と同じくらい早めの予約が吉。

4-2.定期観光バス

メインの見どころごと4つのコース(A.白谷雲水峡 B.ヤクスギランド C.西部林道 D.千尋の滝)があり、AとCは午前発、BとDは午後発コース。
どのコースもひとり¥3,000~¥4,000で参加できます。

4-3.観光タクシー

人数や目的地によっては観光タクシーも有り◎
約6時間の特選コースは1台¥30,000~。

5.おわりに

屋久島でやりたい事イメージ湧いてきましたか?
悠久の時が培った自然、思う存分満喫しましょう!

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト