九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

コスモスの花びらが紡ぐピンクの花絨毯!九州ではずせない秋の絶景厳選8か所

エリア
九州全域
投稿日
2019年8月30日

秋晴れや行楽の秋という言葉があるほど、気候や天候に恵まれた秋は、ドライブや旅に出掛けるのに、ぴったりの季節ですよね。そんな秋にお出掛けしたいけれど、どこに行ったらよいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、色彩豊かなコスモスが絶景を創り出すスポットです。
九州には、コスモス観賞に加えて、グランピングや川辺の散策、ビール工場見学など、豊かな自然の中で特別な時間を過ごせるスポットもたくさん。秋にこそ訪れて欲しい九州で特にお勧めのコスモススポットを6つご紹介します。

目次目次

1.色とりどりのコスモスが織り成す美景!「くじゅう花公園」(大分県)

大分 コスモス くじゅう花公園
年間に九州最大級の約500万本もの花々が出迎えてくれる「くじゅう花公園」。コスモスの見ごろは9月中旬から10月ごろで、秋にはコスモスを目当てに訪れる方も多いほどだとか。時期には、濃いピンクや淡いピンク、赤、白と、色鮮やかな約100万本のコスモスと出合えます。
2019年4月に気軽にキャンプを満喫できるグランピング施設もオープン。美しい青空とコスモスを愛でたり、オープン前の園内を見て回ったりと、宿泊者だけの特別な楽しみもありますよ!

くじゅう花公園

住所
大分県竹田市久住町 大字久住 4050
HP
http://www.hanakoen.com/

2. 地元の方が育てる魅惑のコスモス畑!「志布志コスモスロード」(鹿児島県)

鹿児島 コスモス 志布志コスモスロード
志布志市の地元農家の方々が収穫後の水田に種をまき、丹念に作る「野井倉開田(のいくらかいでん)コスモスロード」。例年10月末から11月上旬にかけての見ごろを迎えると、幅約10メートル、約2キロにわたって、約1000万本ものコスモスが辺り一面を埋め尽くす見事な光景は、訪れる人を魅了してやみません。
期間中には、採れたて野菜の販売や子どもたちによるスケッチ大会などが人気の「コスモスロード祭り」も開催され、多くの人で賑わいます

志布志コスモスロード

住所
鹿児島県志布志市有明町野井倉4970付近

3.コスモスとビール工場を一度に満喫!「キリン花園」(福岡県)

福岡 コスモス キリン花園
「キリンビール福岡工場」は、コスモスとビール工場見学という異色のコラボで人気のスポット。工場の正面に約7ヘクタールのキリン花園があり、約1000万本ものコスモスが訪れる人を喜ばせています。見ごろを迎える例年の10月初旬から11月初旬ごろには、コスモス祭りが開催されており、土日には農産物の即売会などもあります。期間中に何度も見に来る方も少なくないほど印象的な花園に、ビールの魅力を体感できる工場見学と、無料で遊び尽くせます。

キリン花園

住所
福岡県朝倉市馬田3601
TEL
0946-23-2132

4.日本一のコスモス園の呼び声も高い!「三光コスモス園」(大分県)

大分 コスモス 三光コスモス園
水田を活用しており、毎年規模や場所が変わるのも特色の「三光コスモス園」。例年の見ごろは、10月初旬から下旬ごろで、広大な敷地に花開くコスモスの数は、実に約3000万本。「日本一のコスモス園」とも称されているほどです。
10月中旬から11月初旬には「三光コスモス祭り」も行われており、地元の新鮮な野菜やグルメの販売、土日祝日に開催されるイベント、色の異なるコスモスで模様やキャラクターを見事に描き出す「コスモスアート」も見逃せません。

三光コスモス園

住所
大分県中津市三光
HP
https://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2016082500091/

5.珍しい黄色いコスモスを愛でられる!「生駒高原」(宮崎県)

宮崎 コスモス 生駒高原
ピンクのイメージが強いコスモスですが、生駒高原は、珍しい黄色のコスモスと触れ合える特別な場所なのです。雄大な霧島連山をバックに、約100万本のコスモスが約12万平方メートルもの広大な敷地を埋め尽くす印象的な光景が広がっています。
例年9月下旬から10月下旬の時期には、コスモスイベントも充実。コスモスを眺めながらのピクニックや、幻想的なコスモス観賞、コスモスを愛でるドライブなど、自分に合った楽しみ方を可能にしてくれます。

生駒高原

住所
宮崎県小林市南西方8565−28
TEL
0984-27-1919
HP
http://ikomakougen.com/

6.昼と夜とで2度もコスモスを楽しめる!「七城リバーサイドパーク」(熊本県)

熊本 コスモス 七城リバーサイドパーク
菊池川に架かる下流のコスモブリッジ周辺はコスモスの名所として有名で、例年の10月中旬から11月上旬ごろには、約4キロにわたって150万本ものコスモスが紡ぐピンクの絨毯が広がっています。
10月中旬には、河川敷七城リバーサイドパークを中心に「菊池市七城ふるさとコスモスまつり」も実施され、コスモスのライトアップやコスモスウォーキング、花火大会といった注目イベントも目白押し。普段とは一味違ったコスモスの魅力を味わうのもおすすめです。

七城リバーサイドパーク

住所
熊本県菊池市七城町林原962−1

7.数多くのコスモスと夕陽の豪華競演!「展海峰」(長崎県)

長崎 コスモス 展海峰>
日本百景の一つに数えられる九十九島の絶景や、夕陽など、180度の大パノラマが広がる「展海峰」。春の菜の花も有名ですが、例年の10月上旬から中旬ごろにかけて、1ヘクタールの敷地が15万本ものコスモスに埋め尽くされる秋の美しさは格別です。
毎年、展海峰から俵ヶ浦半島を歩くコスモスウォークも行われており、1日限定でカフェやマルシェもオープン。天気の良い日には夕方に訪れ、九十九島と夕陽、コスモスが魅せる美景を愛でるのも素敵ですよ。

展海峰

住所
長崎県佐世保市下船越町399
HP
https://www.sasebo99.com/spot/274/

8.おわりに

秋だけに目にすることのできるコスモス畑は、秋に欠かせないお出かけスポットです。色鮮やかなコスモスが描き出す秋ならではの花絶景を求めて、豊かな自然と温かい人に包まれた九州が誇るコスモス畑へと出掛けませんか。

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト