九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

糸島エリアへインスタ映え旅に行ってきた!夫婦岩・ヤシの木ブランコ・#ジハングンを巡る

エリア
福岡
投稿日
2019年3月29日

近年、観光地として注目度が高まっている糸島エリア。
福岡市西区と糸島市が隣接する海に突き出たエリアで、サーフィンスポットでもあります。

夫婦岩をはじめとした定番の観光スポットもありますが、ここ最近はインスタ映えスポットも多数!

この記事では、糸島エリアで映える観光スポットをご紹介していきます。
いざ「映え旅」へ出発!

目次目次

1.糸島の映えスポット

1-1.糸島を代表する風景「夫婦岩」

糸島 インスタ映え 夫婦岩
まずは代表的な糸島の観光地、二見ヶ浦の夫婦岩。

海岸にある2つの岩は縁結びのご利益があるとして、古くから大事にされている場所です。
夫婦円満の意味も込めて、カップルにも人気のスポットとなっています。

波打ち際にたつ真っ白の鳥居もおしゃれでかわいいですよね。
糸島 インスタ映え 白い鳥居

特に夕暮れ時はオレンジ色の空とのコントラストが美しく、すばらしい光景が広がります。
糸島 インスタ映え 夕暮れ

夏至(大体6月22日前後)のころには、夫婦岩の間に夕日が沈みますよ!

【アクセス】
車 福岡中心地より約50分(高速利用) 前原ICより20~30分 無料駐車場約50台
公共交通機関 昭和バス西の浦線で今宿駅前~西の浦(約25分/¥630) 西の浦より徒歩25分
※バスの本数が少ないのでご注意ください!
参考⇒九州のバス時刻表

二見ヶ浦の夫婦岩

住所
糸島市志摩桜井

1-2.まるで南国リゾート「ヤシの木ブランコ」

糸島 インスタ映え ざうお ブランコ
ざうお本店のそばにある「ヤシの木ブランコ」も観光客に人気の写真撮影スポットなっています。

晴れた日に撮影すると、まるで遠い南国のリゾート地のようです。
福岡の海もこんなにキレイなんですよ~青い空にヤシの木が映えますね。

強めに漕いだ姿を後ろから撮るとこんな感じ。
糸島 インスタ映え ブランコ
まるで「アルプスの少女ハイジ」のオープニングの巨大ブランコのようです。
人気スポットで写真撮影の順番待ちが起きていることが多いので、マナーを守って利用するようにしてくださいね。
糸島 インスタ映え ブランコ

【アクセス】
車 福岡中心地より約50分(高速利用) 前原ICより20~30分 無料駐車場約50台
公共交通機関 昭和バス西の浦線で今宿駅前~海づり公園前(約20分/¥430)海づり公園前より徒歩5分
※バスの本数が少ないのでご注意ください!
参考⇒九州のバス時刻表

ざうおのヤシの木ブランコ

住所
福岡県福岡市西区小田79
HP

1-3.まるで屋外撮影セット「#ジハングン」

糸島 インスタ映え #ジハングン
独特なスポット名の「#ジハングン」。
ジワジワと話題になっているこのスポットは、一見ただの駐車場なのですが、じつは思わず写真を撮ってしまうアート作品の集まるスポットとなっています。

メインのアート作品は自動販売機の集まるこの作品。
自動販売機の群だからジハングン?!
糸島 インスタ映え ジハングン 自動販売機

このアート作品と一緒に写真を撮れば、どんな人でも「アー写」のような、かっこいい写真を撮ることができるのです!
自販機の空洞から顔をのぞかせてみたり、体を入れてみたりと工夫しながら、自分らしさを表現してみてください。

ちなみに本当の自動販売機も紛れています。奥にはきちんとゴミ箱もありました。
糸島 インスタ映え ジハングン 自動販売機

他にも空が映えるこんなアート作品や、巨大なブランコなんかもあったりします。
糸島 インスタ映え ジハングン アート作品

24時間入場可能で(時間帯によって滞在可能時間が異なります)、夜は巨大ブランコとハートのオブジェのコラボ♡
糸島 インスタ映え ジハングン カップル
夕暮れが近くなると逆光となり、撮影の難易度が上がりますので、午前中~14時くらいもしくは夕暮れ以降がおすすめ。

料金(駐車場料金)
60分 300円
昼間8時~20時、夜間20時~8時 それぞれ最大1,000円

【アクセス】
車 福岡中心地より約50分(高速利用) 前原ICより20~30分
公共交通機関 昭和バス西の浦線で今宿駅前~西の浦(約25分/¥630) 西の浦より徒歩5分
※バスの本数が少ないのでご注意ください!
参考⇒九州のバス時刻表

#ジハングン

住所
福岡市西区西浦644-1

2.自然美を感じるテッパン観光スポット

糸島 観光スポット インスタ映え
糸島にはほかにもたくさんの観光スポットがあります。
そのなかでもおすすめの3か所を紹介していきましょう。

2-1.立石山

立石山は糸島半島西部にある、標高200メートルほどの山で、登山口から15分程度登るともう山頂。
糸島 観光スポット 立石山

山頂からは糸島の景色を一望できます。
糸島 インスタ映え 立石山 山頂

低い山ではありますが、山道は意外と険しくロープを使って上るような場所もあります。
服装の配慮は必要ですが、登山の経験のない人でも簡単に登れる程度なので、ご安心を。

立石山

住所
糸島市志摩芥屋3793

2-2.芥屋(けや)の大門

糸島 インスタ映え 芥屋の大門
芥屋の大門は巨大な鍾乳洞。石の柱が寄り集まってできたような不思議な岩の山でその真ん中はぽっかり空洞になっています。

芥屋の大門を楽しむには遊覧船がおすすめ。残念ながら陸地からこの岩屋の中はちゃんと見ることができないのです。
糸島 インスタ映え 芥屋の大門

波の状態によっては遊覧船が穴の中に入ってくれることもありますよ。
※遊覧船は大人ひとり¥800です。

また、芥屋の大門の周りは公園になっていて鍾乳洞の上に登ることができます。
鍾乳洞の上は展望台になっていて、玄界灘の絶景を拝むことができますよ。

糸島 インスタ映え 芥屋の大門

芥屋の大門

住所
福岡県糸島市志摩芥屋

2-3.桜井神社

糸島 インスタ映え 桜井神社
桜井神社は志摩桜井にある、由緒ある神社です。
縁結びにご利益のある神社として知られていますが、じつは「嵐のチケットとの縁を結ぶ神社」としても有名となっています。
櫻井翔さんの「櫻井」とかけて、チケット祈願スポットとなっているのです。

絵馬を見てみると、嵐のチケットが取れるように祈る絵馬が山ほどかけられていました。
絵馬の形が五角形となっており、嵐のメンバーをイメージさせる点も、なんとなく気分を盛り上げてくれますね。
糸島 桜井神社 インスタ映え

桜井神社

住所
福岡県糸島市志摩桜井4227
TEL
092-327-0317
HP
http://sakuraijinja.com/

3.糸島は絶景の宝庫!カメラを持って出かけよう

いかがでしょう、糸島は絶景の宝庫。
福岡市街から車で1時間の場所に、こんな個性豊かなスポットがあるなんて驚きですよね。

晴れた日にカメラを持って、ぜひ出かけてみてください。
きっと美しい写真がたくさん撮れるはずですよ!

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト