九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

このきれいな海が福岡市内?!博多発島旅~志賀島ぶらり日帰り観光♪

エリア
福岡
投稿日
2019年5月2日

志賀島(しかのしま)は福岡市街の北西に位置する半島。志賀島を知らなくても、漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)の金印と言えば知っている人も多いはず。

島と言えど、実際は砂州によって出来た陸続きの陸繋島(りくけいとう)。陸続きですから、車はもちろんバスや船などアクセスも簡単。

志賀島は金印だけでなく美しい海や特産品の海鮮フルーツも楽しめるんですよ。
潮の香りを感じながら歴史巡りや旬の味覚を楽しみに志賀島をぶらり1日観光してみてはいかがでしょうか?

目次目次

1. 志賀島へのアクセス方法

志賀島 海の中道
志賀島への道中は、両サイドに海が広がる一本道”海の中道”が最高に気持ちいい!
利便性もある車がベストですが、公共交通機関でも簡単にアクセスできます。
車の場合、都市高を使えば博多市街からは約30分。
都市高を使わなくても40分の距離。

もし車が無い場合は博多港からの船(渡船)が一番おすすめ。
志賀島 渡船場 ベイサイドプレイス

写真提供:福岡市

博多市街から博多港まではバスで約10〜15分。博多港からは船で志賀島まで約30分。
バス・船合わせても片道1,000円です。
志賀島の渡船場周辺は志賀島観光の拠点となっていて、リーズナブルなお食事処が多く、またレンタサイクリングもあるので展望所など絶景ポイントにもちょっと足を延ばすこともできちゃいます。

バス(西鉄バス)なら、天神郵便局前から21系統で57~75分。
少々時間はかかりますが、乗換無しで楽々、砂洲を渡る際は両サイドに広がる海の景色を楽しむ事ができますよ。

最後に、海の中道公園、マリンワールドも合わせて観光される場合はJRが便利。
海の中道駅まではJR、下車後はバスに乗り換えて志賀島へ。

海の中道~志賀島のレンタサイクルもありますが、往復するだけでも1時間はかかりますので、健脚の方はどうぞ。海の中道~志賀島のレンタサイクルは3時間¥1,000~です。
参考サイト:https://uminaka-park.jp/cycling/cycling_area.php

【交通アクセス】
〔船〕
バス
「博多駅西日本シティ銀行前F」OR「駅前一丁目のバス停」→「博多ふ頭」 約15分230円
渡船
「博多ふ頭」→「志賀島」 約30分670円
〔バス〕
21系統「天神中央郵便局前」→「志賀島」約75分520円(21A系統だと都市高利用で約57分)
〔JR〕
「博多」→「海の中道」約30分460円
バスに乗り換え「海の中道」→志賀島 約16分300円

2. 志賀島の行くべき場所5選

2-1.下馬ヶ浜海水浴場は海の色が違います!

志賀島 下馬ヶ浜海水浴場
下馬ヶ浜は志賀島の先っぽ。最北西に位置する海岸です。
遠浅で波も穏やかなので夏は海水浴場として賑わいます。

透明度が高いので、季節によっては海の色が違って見え、お天気が良い日はエメラルドグリーンに輝きとてもキレイ。
そんな白い砂浜をただ歩くだけでも、とても気持ちよく、自然に癒されていくのを感じます。

目の前には、休暇村志賀島があり宿泊可能。
休暇村志賀島にはレストランやお土産売り場、天然温泉「金印の湯」があり、宿泊せずとも利用できます。

下馬ヶ浜海水浴場

住所
福岡市東区勝馬
イン/アウト
金印の湯の日帰り入浴は11:00~15:00(最終受付14時)毎月第3火曜日定休日

2-2.いにしえの歴史を感じる「金印公園」

志賀島 金印公園
歴史の授業で習った「金印(国宝)」は、志賀島のここ「金印公園」近くで見つかったんですよ。
春には青い海と満開の桜を楽しめます。
公園の階段を上り詰めたところに展望広場があり、金印をかたどった石のモニュメントと実物大の金印のレプリカが配置され、人気のフォトスポットになっています。

金印公園

住所
福岡市東区志賀島1865外

2-3.志賀島を一望できる潮見公園展望台

志賀島 潮見公園展望台
志賀島の潮見公園展望台は海岸線沿いの道から内陸側に入った丘の頂上にあります。

鉄のモニュメントがあり、その先の古い水色の鉄塔を上ると志賀島の砂洲部分を一望できますよ。
志賀島 潮見公園展望台 鉄のモニュメント

海の中道(砂洲)も志賀島ならではの景色ですね。

潮見公園展望台

住所
福岡市東区志賀島
HP
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kowan/miryoku/fu-kei/shiomipark.html

2-4.両サイドに海岸線が広がる海の中道

志賀島 海の中道
志賀島へ続く海の中道です。両サイドに広がる海の景色、これぞまさに醍醐味!
内海(うちうみ)と呼ばれ波が穏やかな博多湾側と、外海(そとうみ)と呼ばれる白波が立つ玄界灘側とでは、同じ季節、同じ時間帯でも見せる表情が違います。

海水浴やマリンスポーツは外海で、バーベキューなどは内海でやることが多い様です。
高低差も少ないのでサイクリングにも最適ですね。

海の中道

2-5.志賀島の東海岸はダイビングスポット

志賀島 ダイビングスポット
志賀島は海水浴場だけではありません。
志賀島の東海岸沿いに広がるゴツゴツした黒い岩場は、「赤瀬」「黒瀬」「白瀬」と呼ばれる絶好のダイビングスポットなんです。

特徴は何といっても、潜ると美味しそうなお魚達と出会えること。天然のいけすとはまさに。
足元にはサザエがゴロゴロ。岩場にはウニがひしめきあいアワビだって岩影で息を潜めています。
ただし、どんなに美味しそうでも持ち帰りはNG。残念!

3.志賀島の美味しい処と特産品

3-1渡船場周辺は気軽に立ち寄れるお食事処が満載

志賀島 グルメ 中西食堂 曙丼 料理
志賀島渡船場や志賀島バス停のすぐ近くにある志賀島入口周辺は気軽に入れるお食事処が満載!
テッパンは、地元の人も多く利用しメディアでも多く取り上げられている「中西食堂」の曙丼(あけぼのどん)。
サザエやエビ、ワカメなど海の幸がたっぷり、甘めの味付けで卵とじになっています。
志賀島 グルメ 中西食堂 曙丼
店内も情緒があって、島旅にはぴったりですね。

中西食堂はあまりにも有名ですが、私のイチオシは、渡船場のすぐ近くにある「海鮮レストラン 遊」の海鮮ランチ。お刺身が乗った海鮮丼にゴマダレでいただきます。
他にも渡船場から5分ほど歩いたところに「キッチンしま」があり、こちらもリーズナブルに定食がいただけますよ。

志賀島に来たら海鮮は食べておきたいものですが、各店定休日にご注意ください。
海鮮レストラン 遊 11:00~17:00 月曜定休
キッチンしま 11:00~14:00 18:00~23:00 木曜定休

中西食堂

住所
福岡市東区志賀島583−8
TEL
092-603-6546
イン/アウト
11:000~17:00 火曜定休

3-2.海の中道海辺の里でショッピング

志賀島 海の中道海辺の里
海の中道海辺の里は 海産物であるさざえや魚の干物などを購入する事ができます。
志賀島産のフルーツや野菜等も売っている道の駅のような場所です。
館内には海鮮食堂もあるので、ここでも海の幸を味わう事ができます。

3-3.わかめは志賀島の特産品

志賀島 わかめ
春、桜が咲くこの季節は、志賀島ではわかめが旬をむかえます。
塩漬けしているので保存が効き1年分をまとめ買いします。スーパーでも同じものが売られていますが、私のお気に入り”弘”で買うと5%程安い!ドライブがてらまとめ買いします。
志賀島 めかぶ
めかぶも売っていました。めちゃくちゃ立派なめかぶです~!

3-4.志賀島の特産品は海産物だけでなくフルーツもおすすめ!

志賀島 イチゴ
イチゴは無人販売所で売られていたもの。福岡市内で無人販売とは!なんとものどかですね。

じつは志賀島はイチゴも特産品なんです。
粒が大きくて美味しそう。1パック500円でした。

また春先はサマーオレンジも店頭に並んでいました。
志賀島 サマーオレンジ 宝来柑
志賀島は柑橘系がよく育ちます。
最近ではサマーオレンジと言うらしいのですが、昔は宝来柑(ほうらいかん)と呼んでいたミカン。この時期志賀島の至る所でみかけます。
見た目は悪いですが、皮をむけば甘くてジューシー!

山のものから海のものまで、ドライブがてら志賀島グルメを楽しんでみてはいかがでしょう。

4.志賀島でレンタサイクルする?

志賀島 レンタサイクル
志賀島の渡船場を出て少し歩くとレンタルサイクリングのショップ「シカシマサイクルショップ」があります。
住所をスマホで検索すると、志賀島入り口付近をしめすので、近くにある事はわかるのですが、実際ショップを見つけることが出来ない人続出!

レンタサイクリングショップはこの鳥居の奥の右側すぐ。
志賀島 鳥居
シカシマサイクルショップは中西食堂の斜め前。かなりお洒落な外観で、2階はカフェになっています。

クロスバイクやマウンテンバイクなどおしゃれな自転車が揃っています。
料金は車種によりけり、3時間¥2,000~です。

体を動かしながらの観光、たまに趣向を変えてみるのも、グッドチョイスだと思いますよ。
原色でカラフルな自転車と海を背景に写真を撮ればインスタ映え間違いなし♪
志賀島 レンタサイクル
自転車のレンタルは2時間から、料金も自転車の種類によって変わります。

シカシマサイクルショップ

住所
福岡市東区東区志賀島417−1
TEL
050-3459-2956
イン/アウト
9:00~18:00
HP
https://shikashima-cycle.fun/

5.おわりに

福岡の市街地から1時間もしないでアクセスできる志賀島。
都会からほんの少ししか離れていないのに、志賀島は美しい海に囲まれ、とてものどかな時間が流れています。
海水浴客でにぎわう夏以外も、のんびり島旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト