九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

昼も夜も絶景!福岡県民が皿倉山展望台の楽しみ方を教えます

エリア
福岡
投稿日
2019年5月10日

北九州の絶景スポットといえば、皿倉山です。
ケーブルカーやスロープカーでかんたんに山頂に行くことができ、絶景を楽しむことができます。
この記事では、デートスポットとしてもおすすめの皿倉山の楽しみ方をお伝えしていきましょう。

目次目次

昼も夜も絶景!皿倉山展望台からの景色は?

さっそく皿倉山の景色をご紹介します。まずは日中の景色です。
皿倉山 日中の景色

八幡の街が一望でき、奥には海も見えてきれいですね。
皿倉山といえば夜景のイメージがあるかと思いますが、晴れの日に景色を眺めるのもアリだと思います。

ただ、やっぱり一番の魅力は夜景です。

皿倉山の夜景

標高622メートルから見る夜景はまさに絶景!

山の麓がすぐに住宅街なので、夜景までの距離が近く、工場の光などもあるため、キラキラした景色が大きく広がっています。

それでは、展望台への行き方をご紹介していきましょう。

ケーブルカーに乗って皿倉山展望台に行ってみた!

皿倉山の山麓駅

皿倉山の山麓駅に到着しました。
ここからケーブルカーとスロープカーに乗って、山頂にある展望台を目指します。

皿倉山の山麓駅 券売機

ケーブルカー&スロープカー通しの往復券は1,200円です。

皿倉山のケーブルカー

まずはケーブルカーで山上駅を目指します。

ケーブルカーから望める八幡の町並み

上昇にするにつれて、八幡の街並みが見えてきます。
意外とスピードが速くてパワフルなのが驚きでした。

ケーブルカーの中

定員112名のケーブルカーの中は結構広くて、天井にも窓がついているので開放感抜群です。

山上駅

1100メートルの線路の旅を終え、山上駅に到着。

標高差440メートルの高さ

ケーブルカーでこの高さまで登ってきました。
山麓駅からは標高差440メートルなのだそうです。結構急で、ちょっと怖いですね。

標高差440メートルの高さ

山上駅からはスロープカーに乗り換えます。

スロープカー

スロープカーで3分間ほど斜面を登り、山頂へ到着です。
山頂には展望台や展望レストランがあります。

レストランからの眺め

展望レストランからの眺望に一緒に行った息子も大喜び。
夜になると、美しい夜景が展望レストランからも拝めます。

レストランから望む皿倉山の夜景

外の展望台では皿倉山の夜景を思う存分楽しめます。

展望台から望む皿倉山の夜景

夜景が見える範囲が広いので、さまざまな角度から違う表情の夜景を楽しむことができます。

展望台から望む皿倉山の夜景

ちなみに手前のドーム型のイルミネーションは「天空ドーム」といって、デートスポットとして人気があります。

恋人の聖地として知られ、ドーム内のハート型のオブジェに、1,000円で販売されているハートの南京錠(金銀2種類有)を取り付けると、恋愛が成就するのだそうです。

青い光につつまれる帰り道のスロープカー

帰り道のスロープカーは車内がブルーのライトで光り、とてもロマンチックでしたよ。

スロープカーから望める夜景

帰りのスロープカーやケーブルカーの中でも夜景の余韻に浸りながら下りていけるところは皿倉山のいいところかなと思います。

山麓駅

山麓駅に到着すると、また新しいカップルが山頂に向かって登っていきました。
とても楽しい夜景観賞の旅でした。

皿倉山のケーブルカー・スロープカーに割引券はあるの?

夜のスロープカー

皿倉山のスロープカーやケーブルカーはそれぞれ1時間に2~3本出ています。
詳しい時刻は公式サイトをチェックしてみてください。
http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/time.html

JAF会員の場合や北九市内のホテルに宿泊している場合は割引券がある場合もあります。
詳しくはJAF特典の案内や、宿泊先のホテルに確認してみてください。

車で皿倉山山頂には行けない!徒歩では?

山麓駅外観

皿倉山の山麓駅には車でかんたんに行くことができ、駐車場もあります。
しかし、山頂に車で行くことはできません。

徒歩で山頂を目指そうと思うと1時間半ほどかかるうえ、スニーカーなど登山の準備が必要となります。

夜景を見るために徒歩で山頂に上るのは、真っ暗になるので避けましょう。

最寄駅から皿倉山山麓駅までのアクセス

JR

皿倉山の山麓駅の最寄り駅はJR八幡駅です。
JR八幡駅から皿倉山の山麓駅まではタクシーで約5分、徒歩で25分の距離となっています。

金・土・日・祝日には、JR八幡駅⇔皿倉山ケーブルカー山麓駅間を無料シャトルバスが運行しています。1時間に2本ほどの頻度で運行しており、おすすめです。

詳しくは無料シャトルバス時刻表のページでご確認ください。
http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/shuttlebustime.html

皿倉山に絶景を楽しみに行こう!

皿倉山の夜景

皿倉山は夜景だけでなく、秋は紅葉、夏はビアガーデンと四季折々楽しむことができます。
ぜひ新日本三大夜景に選ばれた、福岡県屈指の絶景を味わってみてください。

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト