九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

屋久島のおすすめ温泉5選!

エリア
鹿児島
投稿日
2019年1月30日

世界遺産屋久島は屋久杉の原生林に囲まれた自然豊かな観光スポット。
そんな屋久島には、海の絶景や星空を楽しめるアウトドア派も大満足の素敵な温泉があるんです!
今回は、屋久島の温泉の中から、家族連れやカップルでも楽しめる宿泊付きの温泉も含めて、おすすめの施設をまとめて5つご紹介しちゃいます!

目次目次

1.干潮時に現れる幻の秘湯「平内海中温泉」

平内海中温泉

トップバッターは、干潮の時にのみ海岸線に現れる「平内海中温泉」。屋久島南西部平内地区にある野趣あふれるこちらの温泉は、更衣室がなく、岩陰に隠れて服を脱ぐんです!さらに、水着やタオルも禁止でなんと湯船はどれも混浴!男性も女性も、かなりドキドキしちゃう温泉ですよね。

平内海中温泉は、自然の岩を利用して作られた浴槽が4つありますが、ついたてや仕切りなどは何もないので、360度丸見えです!開放感に浸りながら、夜は満天の星空も楽しめます。女性はかなり勇気がいるけれど、夜ならあまり周囲が見えないので、入りやすいかもしれませんよ。潮の関係で昼しか行けない時には、足湯利用という手段もあり!入浴料は大人1名100円です。

2.絶景のオーシャンビュー「湯泊温泉」

湯泊温泉
引用元:wikipedia(著者:Soica2001様)
平内海中温泉からさらに西へ進んだ湯泊集落にある「湯泊温泉」は、絶景のオーシャンビューが楽しめる海沿いの温泉です。平内海中温泉と違って、潮の干満の影響を受けないので、24時間いつでも入れるのが嬉しいポイント。湯泊温泉は、一応湯船についたてが立てられているので、男湯、女湯が分かれてますが、こちらの湯船もまたもや水着・タオル禁止です!

駐車場に更衣室やトイレもありますが、真っ裸はやっぱり恥ずかしいという人は、奥の岩場にある水着OKの湯船がおすすめ。湯船が狭く4、5人入るといっぱいになってしまうほど狭いので、大人数で押しかけないようにしましょう。
入浴料は大人1名100円です。

3.屋久島島民憩いの湯「尾之間温泉」

尾之間温泉
引用元:wikipedia(著者:As6022014 様)
屋久島南部の「尾之間温泉」は、蛇の口登山道のすぐ隣にある温泉です。
地元の方の憩いの場にもなっているこちらの温泉は、源泉の温度が驚きの49度!いや、49度って半熟卵が作れる温度ですよね、これ?めちゃくちゃ熱いお湯が特徴の尾之間温泉は、単純硫黄泉でとろみのある泉質で、お肌がつるつるになると評判です。

芸人さんの罰ゲーム並に激熱なので、入って1分で茹だってしまいそうですが、一度入るとすっきり疲れがとれるので、リピーターも多いのだとか。温泉の入浴料は200円で、足湯もあるので、登山帰りに足湯だけ利用するというのもアリですね!

4.レトロな五右衛門風呂を楽しめる「ゆのこの湯」

尾之間温泉

「屋久島総合自然公園」の敷地内に2009年にオープンした「ゆのこの湯」は、最近あまり見かけることがなくなった珍しい五右衛門風呂に入れる温泉です。五右衛門風呂とは、鉄でできた風呂釜の下に薪をくべて沸かして入るお風呂のことで、底が熱くなるので、板を沈めて入ります。「ゆのこの湯」は到着時間に合わせてスタッフの方が薪をくべてお湯を沸かしてくれる贅沢な温泉なんですよ~。

完全予約制なので、事前予約がちょっと面倒なんですが、貸切温泉なのでカップルやご家族など、プライベートでのんびり入れるのがポイント。料金も、大人400円と貸切なのにこの安さ!白谷雲水峡からも近いので登山帰りにぴったりの温泉です。

5.宿泊施設も完備した温泉施設なら「縄文の宿 まんてん」

尾之間温泉
引用元:Photo by (c)Tomo.Yun(http://www.yunphoto.net)
どうせなら屋久島で温泉付きの宿に宿泊したいと思う方には「縄文の宿 まんてん」がおすすめ。
「縄文の宿 まんてん」は、内風呂、露天風呂も備えたリラクゼーションホテル。宿泊利用はもちろん、日帰り利用も可能です。混浴や設備が少ないローカル温泉に比べると施設も綺麗でアメニティーなども充実してるから、手ぶらで入れちゃうのがいいですよね!

日帰り料金は、大人1名1600円と他の温泉より高いのがネックですが、マッサージやレストランなど設備が充実しているので、女子旅のご褒美温泉ならこちらでキマリです!

まとめ

屋久島のおすすめ温泉5選、いかがでしたか?
全国的に混浴温泉の数は減っていますが、屋久島なら海を見ながら混浴体験もできちゃいます!非日常感を味わえるバラエティ豊かな屋久島の温泉で、地元の方と交流しながら、旅の疲れを癒してみてくださいね。

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト