九州への旅を100倍楽しくするための情報満載!

× 東京発格安九州初夢セール開催中
¥2,020offクーポン配布中
特集ページへGO!

桜島観光コース!ぐるりと一周温泉も景色も満喫の旅!

エリア
鹿児島
投稿日
2018年11月14日

鹿児島のシンボルとして知られる桜島は、錦江湾に浮かぶ絶景の活火山。
モクモクと噴煙をあげる雄大な姿は、テレビや雑誌でもお馴染みですね。
今回は、ご当地グルメの桜島小みかんを使ったスイーツや、大人気の無料足湯スポットまで、桜島をドライブしながらぐるりと一周楽しめるおすすめの観光コースをご紹介しちゃいます!

目次目次

桜島観光1:桜島フェリーで絶景の錦江湾を望む

桜島フェリー

鹿児島のシンボル「桜島」をまるごと満喫するプランをご紹介しました。
絶景の足湯や火山灰の大地で生まれる珍しい食材を使ったご当地グルメなど、桜島には観光もグルメも楽しめるスポットがギュッと詰まっています。
世界有数の活火山「桜島」で、他では見ることのできない大自然の雄大な景色と温泉を楽しんでみてくださいね!

桜島観光2:湯平展望台から仰ぎ見る桜島

湯平展望台
引用:wikipedia(著者:Koda6029様)
15分間のフェリーの旅が終わったら、いよいよ桜島に上陸です!最初の観光スポットは、大迫力の桜島を仰ぎ見ることができる「湯平展望台」。標高373mにある湯平展望台は、桜島の中でもっとも高い場所にあります。

お天気の良い日には、眼下に広がる錦江湾と鹿児島市内の絶景を一望できますよ~。湯平展望台は、大河ドラマ「西郷どん」のポスター撮影も行われた景勝地。
ぜひ、インスタ映え写真をしてみてくださいね!

桜島観光3:桜島「火の島めぐみ館」で小みかんソフトを味わう

桜島小みかん

桜島随一の絶景を見た後は、ちょっと休憩をかねてご当地グルメを味わってみましょう。道の駅「火の島めぐみ館」で観光客に大人気のスイーツが「小みかんソフト」。世界一小さいと言われる「桜島小みかん」を使っています。

お土産には、世界一大きいと言われる特産品「桜島大根」を使ったお漬物がおすすめ。火山の島「桜島」が生んだ世界一大きい食材と世界一小さい食材の2つのグルメを制覇しちゃいましょう!

桜島観光4:桜島ビジターセンターで桜島の歴史を学ぼう

桜島ビジターセンター
引用:wikipedia(著者:Opqr様)

お腹も少し満たされたところで、続いては、桜島の歴史が学べるビジターセンターへ行ってみましょう。道の駅から程近いエリアにある「桜島ビジターセンター」では、桜島を含めた霧島錦江湾国立公園に関連する様々な展示が行われています。

桜島の噴火や成長の歴史などがハイビジョンシアターやジオラマで体感できちゃいます!桜島ビジターセンターは、入場料金は無料なのも嬉しいポイントです。大迫力の火山体験で「生きた火山」を感じてみてくださいね。

桜島観光5:桜島溶岩なぎさ公園足湯で一休み

桜島溶岩なぎさ公園
引用:wikipedia(著者:Jakub Hałun様)
桜島ビジターセンターからすぐ近くにある「桜島溶岩なぎさ公園」は、なんと無料で足湯が楽しめる人気の観光スポット!フェリーターミナルからも歩いて10分ほどにあり、海辺に面した公園では全長約100メートルの巨大足湯がお出迎えしてくれます!

日本最大級の足湯として、桜島観光の人気スポットになっているこちらの施設では、全部で70席以上のベンチも完備。錦江湾と鹿児島市内を眺めながら、足湯でのんびり一休みしましょう。

桜島観光6:有村溶岩展望所

有村溶岩展望所への道
引用:wikipedia(著者:Sakoppi様)
続いての観光スポットは、桜島フェリーから車で約15分ほどの距離にある「有村溶岩展望所」。1914年の桜島大噴火の際に流出した溶岩で作られた小高い丘の上にある展望所です。
桜島南西部にある全長1kmもある溶岩遊歩道を歩くと、ゴツゴツとした火山岩の間から、360度の大パノラマを一望にすることができますよ!

桜島観光7:黒神埋没鳥居

黒神埋没鳥居
引用:wikipedia(著者:Maksim様)
桜島港から車で約30分ほどの距離にある「黒神埋没鳥居(くろかみまいぼつとりい)」は、1914年の桜島大噴火の爪痕を今に伝える歴史スポット。かつては、錦江湾に浮かぶ孤島だった桜島は、この大噴火によって大隅半島と地続きになったそうです。

高さ3mあった黒神神社の鳥居は、笠木の部分が子供の身長よりも低くなっているんです!大正大噴火のすさまじさを今に伝えるこちらのスポットは、鹿児島県の天然記念物にも指定されています。

桜島観光8:国民宿舎レインボー桜島でのんびり温泉

レインボー桜島

南回りで桜島を一周する旅、スタート地点の桜島港までぐるりと一周ドライブしたら、〆は「国民宿舎レインボー桜島」でゆったり温泉タイム。地下1000mから湧き出ると言われている茶褐色のお湯は、鉄分を多く含んでいるのだとか…。

源泉掛け流しの贅沢なお湯は、日帰り入浴でも楽しめます。日帰り入浴の営業時間は、10:00~22:00 まで、料金は大人390円、小人150円と驚くほどの安さ!宿泊プランなら薩摩黒豚を使った絶品コース料理もおすすめですよ~。

おわりに

鹿児島のシンボル「桜島」をまるごと満喫するプランをご紹介しました。
絶景の足湯や火山灰の大地で生まれる珍しい食材を使ったご当地グルメなど、桜島には観光もグルメも楽しめるスポットがギュッと詰まっています。
世界有数の活火山「桜島」で、他では見ることのできない大自然の雄大な景色と温泉を楽しんでみてくださいね!

記事が気に入ったらシェアしてね

こちらの関連記事もどうぞ

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

沖縄の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト